カテゴリ:フランス家庭料理( 20 )


少し寒さも落ち着きやっと雪も解けてきました。
我が町の最寄り駅はRER A線 &SNCF(国鉄)が乗り入れてるんですが
今日はいきなりのストで両方共動いてなくて
パリに出る唯一の手段がバスor乗用車だけ。
Todoっちは7時半前に家を出て
バスに乗ってラ・デファンスまで行こうと試みたけど
満員&渋滞に巻き込まれ途中から雨の中歩き
普段は30分あれば余裕で会社に到着するところが
結局到着したのが10時過ぎだったそう。
(ご苦労さまです)
ちなみに私は運よく仕事お休み中。

さてさて話は変わりますが
この週末、Todoっちが久しぶりに料理を作ってくれたので
一応お披露目。(書かないとうるさいからね)
e0094906_4323211.jpg

お肉が黒くパセリに隠れて見えませんが・・・
ブッフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)です。

張り切って2キロ近くお肉を買ってきてお鍋でグツグツ煮込んでたので
もうStaubの鍋が満タンでございました。
翌日、お友達を招待してたのでその時一緒に食べたんですけど
それでも未だ残ってます。
[PR]

ノエルのプレゼントでTodoママに依頼されてたのが
クレームブリュレ用の器とバーナー。

e0094906_533664.jpg


翌日に早速初挑戦してくれました。
(私達がリクエストしたからってのもあるんだけど・・・)

e0094906_535232.jpg


砂糖をたっぷり振り掛けて

e0094906_536922.jpg


バーナーで焦げ目をつけるのはTodoパパの仕事。

e0094906_5375314.jpg


良い音を立てながらカリカリキャラメルが割れてくれました。
この音好きなんです。
レモン風味のさっぱりクレームブリュレで
初めてなのに美味しかった♪
次回までにはもう少し腕をあげておくから楽しみにしといて!とTodoママ。
次はバニラの効いたクラシックなクレームブリュレが食べたいわ
[PR]

9月に入って以来、毎日の様に曇りで肌寒いパリです。
すっかり秋模様な空で街行く人はブーツにコートと装いも秋スタイル。
今年は結局夏が来なかったような・・・

さてさてこんな秋空になんですが
8月にマルセル叔父さんの家庭菜園でもいできた野菜たち。
サラダ、冷麺、ラタトゥイユなどをして
1週間ほどで完食したのですが
Todoママから簡単だから作ってみたら。と
教えてもらったトマトファルシも初めて作ってみました。

e0094906_594943.jpg

こちらは焼く前。
トマトをくりぬきパテはハンバーグを作る要領で作ります。
くりぬいたトマトもミンチと一緒に混ぜ合わせます。
(Todoママは豚と仔牛肉をあわせたミンチで作るそうです)
トマトの中にこのミンチ肉を詰めてオーブンで焼くだけ。

何で今まで作らなかったのかっていうぐらい簡単。

e0094906_5131042.jpg

焼き上がり。
帽子がずり落ちてちょっと間抜けだったので被せなおしました。

トマト自体が美味しくってこのトマトを食べた後は
マルシェやスーパーで買いたくなくなりましたもの。

叔父さんが2人では食べきれないので
ご近所さん(特にTodo両親)にもお裾分けするそうなんですけど
それでも裁けないものはゴミ箱行きになるときもあると
電話したら言ってました。
(嗚呼もったいない)
近かったらしょっちゅう貰いに行くのになあ
[PR]

今日から5月なんですよね~
メーデーの祝日を迎えて気がつきました・・・
来月で1年の半分が過ぎてしまう。
なにもしないまま月日だけが流れてる気がしてしょうがない今日この頃。

e0094906_230289.jpg

さてさて先日、マルシェに行ったらRhubarbe(ルバーブ)が
山積みになって売られてた。のでついつい手が伸びて購入。

さて、買ったは良いが何を作ろう・・・と思案してたら
よく買うSAVEURSという料理雑誌にrhubarbeのレシピが。
色々探すのも面倒だったし簡単そうだったので作ってみました。

e0094906_2441496.jpg


Gratin de rhubarbe(ルバーブのグラタン)
※デザートです

フランス版のレシピって甘すぎたりバター多かったりで
あまりお好きな味にならないんだけど
甘すぎずrhubarbeの酸味も効いて
見た目は悪いけど結構いける。
ちょっと私にはバターが多すぎたので
まだまだ改善できそう。
[PR]


Passage du goisを通り抜けると
曇っていた天気もすっかり快晴。

e0094906_15541496.jpg

この島の名物といえばPatate(ジャガイモ)。
こんな風にジャガイモ畑が広がってます。

今回の旅の目的は今が旬の新じゃが。
中でも世界で一番美味しい&高いと言われている
Patate NoirmoutierのBonnotteという品種。
こちらを求めて着たのです・・・・
が、今年は天候不良で不作らしく手に入りにくいのだとか。
それにちょっと時期が早かったようで
お目にかかれませんでした(泣)

でもせっかくなのでpatate primeurs(新じゃが)
を買って帰りました

e0094906_1623439.jpg

シンプルに塩バターでソテー、ちょっとローズマリーも入れて。
これだけで美味しい。
[PR]

今週末はTodoっち実家へ帰ってました。

毎度の事ながらTodoママ、張り切って料理をしてくれて・・・・
食べまくり&飲みまくりの週末。
美味しい料理を楽しく食べれるので
実家に帰るの結構嬉しいんです。
上げ膳、据え膳だし♪

e0094906_1650266.jpg

アントレにホタテとガンバ(海老の一種)のソテー

e0094906_16505320.jpg

メインが鴨のロティー、オレンジ&蜂蜜ソース

e0094906_16525612.jpg

デザートがお手製タルト・オ・ポム

これ以外にアペリティフ、チーズ
口直しのシャーベット、食後酒、コーヒーが出ました。

食後酒のおかげか翌日胃もたれが無かったのが嬉しい。
でも帰るまで食べ続けてデブ線一直線です(泣)

Todoママ、テキパキしてるんですけどちょっと抜けてるところもあって
今回は誕生日用にろうそくを用意してたけどのせわすれて
食べ終わった後に気づき、Todoっちガックリ。
(前日に「これのせるから!」と張り切って見せてくれてたのに・・・)

今度帰った際にデザートにろうそくをつけるからと言ってたけど
また忘れてそうな気がしないでもないですが・・・
[PR]

久しぶりにお菓子作り。
今回はブルターニュ地方の郷土菓子「Far Breton」
e0094906_4544832.jpg

私の好きなフランによく似てるんですけど
パイ生地を下に引かずアパレイユ+プルーンだけで
後は焼くだけというシンプルなお菓子です。

e0094906_4554063.jpg

うちのオーブン、下からよく焼けるので設定温度を間違えるとこんな風に下はよく焼けて
上は焼きが甘くなってしまうんです。レシピより低めに設定して焼いたけどちょっとミスって
しまったのでもう1回リベンジしてみよ。
味は悪くなかったんだけどね・・・

Todoっちが切り分けてくれたので一切れがかなりデカイです。
私は食べきれなかったけど同じ大きさ+私の残り+お代わりをしてた
Todoっち・・・食いすぎです。
[PR]

結婚式でたらふく食べて朝から胃がシクシク。
ゆっくり休んでいたかったけどこの日は昼食前にTodoいとこ一家から
アペリティフの招待を受けてたのでお出かけ。
Todo一族の殆どがナント近郊に住んでるので(全員車で30分以内)
帰る度に誰かの家にお邪魔してて未だに名前と顔が一致しないんですよね。
もし近くに住んでたら毎週のように誰かに会わないといけないので
絶対近くに住みたくないと私は思ってるのですが・・・
(皆いい人達で大好きなんですが頻繁に会うと疲れそうで)

この日お邪魔したのはクリスティーヌ&ジェローム夫婦。
彼らは土地を購入して自分達で家を建てていて
やっと完成したのでお披露目をしたいということでした。
遊びに行ってみると本当に自分達で作ったの?っていうぐらい
綺麗に仕上がってて大きな庭と部屋が羨ましいかぎり。
値段を聞いたらパリで2piecesのアパートより安い値段。

約2時間ほど飲みながら(おつまみ食べながら)おしゃべりして帰宅。

帰ると既にテーブルには昼食の用意が・・・・

e0094906_5202581.jpg

アントレに今年初の生牡蠣♪
Todoっちは牡蠣アレルギーで全く食べれないので
パリではまず買うことのない一品。Todo実家に帰るときしか食べれないので
Rの付く月に帰る度の楽しみ。(Todoっちのアントレはマヨ&ゆで海老)

e0094906_52517100.jpg

メインにナントの郷土料理の一つ、白身魚のブール・ブランソース・ナント風。
作り方を聞くのを忘れたんですけどゲランドの塩入りのバターをたっぷり使った
カロリーの超高そうなソースです。私がバターの味が嫌いなことをTodoママは
知ってるので私のお皿には気休め程度のソースが・・・。
(写真ではたくさんかかってますけどこれはTodoっちのお皿
この後更にソースを加えてました・・・)
食べ終わる頃には再び胃がシクシク。

デザートの頃、Todo姉一家が遊びに来て一緒にデザート。

電車の時間が迫って来たのでバタバタと出発し
駅でTodoっち、サンドイッチ購入。
電車が出発する頃には食べ始めそのあとすぐ寝てたので
彼が痩せれない理由がよく分かったような気が・・・

美味しい物をいっぱい食べて気分が悪くなるなんて贅沢なんですが
暫らくはご馳走を見たくないです・・・
[PR]

金曜日の夕食。昼食にしっかり食べたにも関わらず
やっぱり食べてしまいました。(空腹感はなかったんですけど
美味しく食べれたって事はやっぱりお腹がへってたって事だったのかも)

今回は全て私のリクエストメニュー。
アントレにホタテのパイ包み(写真撮るの忘れました・・・)

メインにローストビーフ&シャンピにオンとラタトゥイユ
余談ですが、病院で血液検査をした時に鉄分不足で先生から
週3回は牛肉160グラム食べる事と言われているのですが
(理由は分からないです。動物性の物から鉄分を採るほうがいいのですかね?)
牛肉より豚肉や鶏肉が好きな私。まったく守ってません。
でも、生理中の時だけは意識的に牛肉を食べようと今回はリクエスト。

e0094906_5182311.jpg


デザートがTodoママお手製Conde aux pommes(コンデ・オ・ポム)
e0094906_5293395.jpg

日本語で何と訳したらいいのか分かりませんがおコメを牛乳で煮込んで
リンゴのコンポートとラム酒と混ぜたジャムをかけたケーキのようなものです。
Todoママのお菓子は何でも美味しいのですがこれは別格。おコメのお菓子が
苦手だったんですがこれを食べて以来はまってしまった一品。
自分でも作ってみたんですけど失敗しちゃって
それ以来帰る度に作ってもらってます。

今回は型出しに失敗して崩れ気味・・・(ジャムとコンポートで隠してます)
「普段はもっと美味しそうなのよ♪」とTodoママ。
崩れててもいつものお味で美味しいです。
[PR]

我が家では週2,3回ほどバゲットを買っていまして(他の日はおコメ食べてます)
バゲットを買ってもその日の夜&翌日の朝食で毎回食べきってるのですが
最近Todoっちの体調がよろしくなくいつもの大食いが何処えやら。
病院で食べてもいい物を書き出されたリストを見ながら毎日食事をしてて
バゲットを買ってきても余らす事が多くなりました。
(パンも食べたらダメなので私だけだと減らないんです)

余ったバゲットの活用法といえばコレか削ってパン粉にするかどっちか。
e0094906_2137218.jpg

Pain perdu (フレンチ・トースト)
今回はeau de vie(蒸留酒)も一緒に入れて浸けてたのでちょっとアルコールが効いてます。朝食にはちょっと重いので私は専ら休日の昼食に。(今日は仕事お休み♪嬉しいなあ♪)
食べ過ぎて苦しいです。
[PR]