カテゴリ:出産 ( 7 )


早いもので先日娘が生後100日を迎えました。
日本の両親からひな人形と一緒に食器セットを送ってきてくれたので
形だけでも。。。という事で簡単にお食い初めをしました。

e0094906_18331534.jpg


ちょっと油断をしたら魚を焦がしてしまいましたが。。。

鯛の塩焼き
白菜のおひたし
煮物(ジャガイモ、大根、にんじん、きぬさや、鶏肉)
黒豆煮
梅干し
お赤飯
おすまし

石はTodoっち実家に行った際に庭で探そう。。。と思ってたのですが
すっかり忘れてて気づいた時は帰宅した後。
なので私がいつも身につけてるムーンストーンで代用。

食べ物に困りませんように。
[PR]
by bibendumkiki | 2010-03-08 10:28 | 出産 

近所以外はいつも車での外出ばかりだったのですが
ちょうど3ヶ月になったこの日、
そろそろあの汚いRERに乗せてみようか。。。
という事で娘、電車デビューさせてみました。

向かった先はこちら
e0094906_2335752.jpg


多分、半年ぶりの復帰。
久しぶりにお会いしたかった方々に再会出来て
楽しいひと時を過ごしました。
e0094906_2313914.jpg

この日はタルトショコラを習いました。

その間、娘は、といいますと。
作業中はまだおとなしくしていてくれたものの
途中から手こずりました。。。
眠いのにお腹が張って寝れなかったようで
食事中は泣きっぱなし。
段々泣き方もエスカレートしてくるし
ホントお騒がせして申し訳ありません。って感じでした。
それにせっかくの美味しいお料理(この日は大好きな鴨!)を
大急ぎで食べたので味わった感が半減。

娘が産まれてからいつも我が家に人をご招待ばかりで
今回、初のよそ様宅の訪問。
それに数ヶ月違いのお友達もいたし
彼女にとってよい経験になったのでは?と、調子に乗り
この数日後、また1ヶ月違いの娘ちゃんのいるお友達の家へ。

ただいま行動範囲広げ中です。

3 mois
[PR]
by bibendumkiki | 2010-02-26 15:41 | 出産 

うふふ、日本行きが決定♪
3月29日から5月4日まで帰ります。
残り2週間はTodoっちも合流。

1ヶ月以上日本に居れるなんて
働き始めてから初めてかも。
ありがたき育休。
美味しいものを食べ、桜を楽しみ
満喫させて頂きますわ。
あと2ヶ月待ち遠しいなあ。

さてさて、いつも右側に頭を向けて寝ている娘。
小児科での検診の時に相談した際
Osthéopathe(オステオパット※カイロプラクティック)を紹介してもらい
先日診てもらいに行きました。

授乳を途中で切り上げて行ったので
着いたとたん大泣き。
段々エスカレートしてきたので
診察を中断して授乳。。。

先生によると出産時、私の子宮口がなかなか開かなかったのに
娘は外に出よう出ようと頭を押し続けてたので
その際に首の神経がずれ、頭も右側へ向きがちになるそう。
で、その神経は消化器官に影響するものらしく
そのせいでガスが溜まりやすくなっているんだそうな。

とりあえず1週間後の状態を電話で報告すること。とのこと。

Todoママにオステオパットへ連れて行った事を話したら
知り合いのお孫さんもオステオパットに診てもらったら
コリックが治ったらしいよ。と言ってたので
ちょっと期待を抱きつつ1週間後を待つことに。

ちなみにオステオパット代、80€也。
セキュの払い戻しは無いけれど
ミュチュエルからはいくらか返ってくるそうです。
でも高い、、、
日本で私が通ってるオステオパットの倍のお値段ですわ。
[PR]
by bibendumkiki | 2010-02-04 12:21 | 出産 

e0094906_1883447.jpg

雨の日以外の日課は散歩。
porte bébéで出かけるとよく寝てくれるので助かります

早いものでもう2ヶ月。
先日小児科の検診がありました。

身長 57㎝ (+4,5㎝)
体重 4410g(+1,1kg)

順調に成長してます。

:::最近の様子:::

1ヶ月の頃に比べ表情がさらに豊かに。
笑う回数が増えてきた

首も支え無しで暫く縦抱きが出来るようになってきたので
首が据わるまでもうすぐ。

周りに興味を示しだしいつもキョロキョロ。
いつも部屋の角を見てはニヤっと笑うので
ちょっと怖い。。。誰かいるんかな?

袖口や手(げんこつ)をしゃぶるようになってきました。

1回に与えるミルクの量を増やしたらよく眠るようになり
夜は10時頃から5時頃まで寝てくれます。
本当はもっと眠れそうなのですが
オッパイが張ってくるので起こして授乳。

コリックも今週に入って落ち着いてきて
ガスが溜まっても大泣きする事無く
出す事ができるようになってきました。
粉ミルクのメーカーを替えたら少し固めだったうんちも
母乳時の様な感じになったので出しやすくなった模様。

おむつ替え時におむつを外したまま
暫く足をバタバタさせて遊ぶのがお気に入り。
時々気持ち良さそうにおしっこしてます。(笑)

生え変わりの時期なのか髪の毛が抜け始め
薄かった頭頂部の髪が更に減り
Todoっちと同じ髪型になりつつある。。。

ずっと娘にべったりの生活で自宅近辺しかうろついてないので
娘の事しか書く事がなくって。
すっかり育児ブログになりつつある今日この頃。
大きくなって電車に乗せれるようになったら
行動範囲が広がるんだけど。。。
今はまだあの汚いRERに乗せたくないので
もう少し我慢我慢
[PR]
by bibendumkiki | 2010-01-29 10:00 | 出産 

寒い日が続くフランスです。
今日も朝から銀世界。

e0094906_1935397.jpg


さてさて年末から始めた母乳とミルクのミクスト。
心配していた母乳離れもなく
哺乳瓶と粉ミルクもすぐに受け入れてくれ
体重も徐々に増えてきたし
今のところ順調にいっています。

が、産まれた時からもそうだったけど
哺乳瓶の飲み方がまだヘタクソなのか
ミクスト生活を始めてからお腹にガスが溜まってしまい
ここのところずっとコリック状態。
先週が一番酷くて1日中愚図って抱っこの生活。。。
(仰向けに寝かすとお腹が痛くて大泣き)
なんでも生後6週目をピークに3ヶ月程でうそのように治まるのだとか。
この週はドンピシャ生後6週目。耐えるしかないのか。。。

小児科やPMIで聞いても口を揃えて
お腹のマッサージとカルモジン(ハーブ系のシロップ)を飲ませてみて。
あと2、3ヶ月したら落ち着くからそれまで我慢よ。と言うだけ。
それをしても一向にマシにならないから聞いてるんですけど。。。。

Todoっちの同僚達の子供も同じ様な経験をしてきているそうで
「粉ミルクをアンチコリックのタイプに替えたら治まった。」と
どの人も言ってたそうなので早速替えて飲ませてみたところ
確かにガスは出やすくなったけど
お腹は毎日ゴロゴロいってるしなんか微妙。。。
でも今日でこのミルクに変えて1週間、少し落ち着いてきて
大泣きする事はなくなったし
よく寝てくれるようになったので効果はあったのかなー。
このまま落ち着いた状態でいてくれますように。

↑は今年第一弾ガレットデロワ。
Carl Marlettiにて。
(大晦日に行ったら何も残ってなかったのでガレットでリベンジ)
パイ生地サクサク、ほんのりラム酒のきいたアーモンドクリームで
なかなか美味しかったです。
ちなみにフェーブは天使のペンダントトップでした。
[PR]
by bibendumkiki | 2010-01-13 10:41 | 出産 


e0094906_21444731.jpg

今日で娘が生まれて1ヶ月が経ちました。
あーっという間に過ぎていった1ヶ月。早かった。。。
丁度今日、小児科とPMIの両方の検診がありました。

この1ヶ月で。。。
身長 52,5㎝(出産時 49㎝)
体重 3300 g(退院時 2860g)

産まれて間もなくの折れそうなぐらいの細い手足、
全体的なフニャフニャ感は無くなり
少し肉もつき今では手足をバタバタ動かす様になってきた。

アーやらウー等、声も発する様になったし涙も出る様になる。

笑ったり機嫌が悪い時など表情が豊かになってきた。

この1ヶ月、母乳のみで育ててきたけれど
ここ2週間ほど娘の欲しがる量に対して
母乳が足りていないのでは、、、と感じる事が度々だったのと
やはり体重増加が芳しくないので相談してみたところ
授乳間隔が空かなくて私も疲れて母乳量も減るだろうから
その時だけでもミルクを足してみたら。と勧められました。

できれば母乳のみでずっと育てたかったのですが
私もこの事でかなりストレスが溜まる時があったし
娘の栄養不足もちょっと心配なので
今日から午後と夜にミルクを足してみて様子を見てみようと思ってます。

ミルクを与え始めたら母乳を嫌がるようになる。と聞いてるので
そうなったらどうしよう。。。と一抹の不安が。

私といえばこの1ヶ月で妊娠前以上に体重は減り
(でもお腹は出てるんですけどね。。。)
今日でやっと妊娠前に履いてたGパンのボタンが全部閉まるようになりました。
帝王切開後の傷もよくなってるのですが
歩くスピードはまだまだ遅いし少し動くと疲れる。

子供を育ててると同時に私も娘から色んな事を教わったひと月でした。

Todoっちは毎日の様に買い出しやらノエルの準備やらで
出かける事が多く育児と合わせかなりお疲れ気味。。。

ノエルといえば今年は我が家にTodo両親と
義姉一家来てフェットをする事になってます。
この1ヶ月静かに過ごしていたので
沢山の人に囲まれて娘はどんな反応を示すか。。。
自分のペースを乱されると機嫌が悪くなるから
これもちょっと心配。

皆さんはどんなノエルを過ごされるんでしょう?
素敵な日になりますように。
Joyeux Noël
[PR]
by bibendumkiki | 2009-12-23 13:00 | 出産 

e0094906_17183744.jpg


出産の日の事を忘れないうちに。

11月22日
午前9時頃 おしるし確認。
もう少ししたら赤ちゃんに会えると思ったら
ちょっとワクワクしてくる。

11時過ぎ
動くたびに尿ではない別の物が
流れ出てるのを感じる。
破水かなあーなんてのんきに考えてたら
頻度が増えて来たので一応病院に確認の電話。

12時過ぎ
念のため病院に来るように言われ
慌てて荷物を用意して家を出る。

診察後、やはり破水をしてるので
病室で陣痛が来るのを待つ様に言われそのまま入院。
隣で陣痛と闘ってるカップルを横目にお昼ご飯を頂く。
Todoっちは昼食の為一旦帰宅。

16時頃
陣痛がやってくる。
最初は間隔も長く鈍い痛み。

18時頃から3分間隔で腰とお腹に激痛が走り
声を出したいけど出ないぐらいの痛み。
麻酔を打ってもらいたくてお願いするも
あと1時間ぐらいしたら診に来るから
それまで頑張って。と言われ耐える

20時頃
2時間待っても誰も来ないから
麻酔打ってくれー。とお願いコールを出す。

その後分娩室に入りペリデュラル(麻酔)を打ってもらう。
長い注射針のイメージが強く
痛いのかと思ったら意外とそうでもなく
腰の痛みが無くなったのがとても嬉しかった。

その後の麻酔は痛みを感じたらボタンを押して
自分で注入するように言われる。

ここからは気楽に赤ちゃんが出てくるのを待つ。
助産師さんからまだ子宮口がそんなに開いてないから
時間がかかるわよー。と言われるも日付が変わる頃には
出て来るだろう。なんてのんきに考えてたら
待てど暮らせど子宮が広がらない。
私もTodoっちも睡魔が襲って来て眠ってしまう。。。

翌23日3時頃
陣痛促進剤を投与。
その後、数時間経っても子宮は6、7㎝開いた所で止まったまま。

7時過ぎ
子宮口が開かないので産科医の診察を受ける。
子宮も開いてないけど赤ちゃんの頭の位置も
あまりよくないのでそのまま待つより帝王切開をする方が良いと勧められ
帝王切開決定。先に行われてる手術を待ちながら
助産師、麻酔医が慌ただしく私の腕に付けられてた
管等を外し準備をしていく。

7時56分
手術室に入り15分もしないうちに娘が出てきた。
自分で産み落とした実感は無かったけど
看護婦さんに取り上げられた娘を初めて見たときの感動は忘れられない。

私が出産した病院は我が県ではかなり大きな産科の病院なので
出産する人ももちろん多い。月曜朝に出産した人が結構多かったせいなのか
手術を行ってくれた先生達は
術後の処置をすると隣にある別の手術室へ入っていった。
それを見た時工場に居るような感じがしてしょうがなかった。

新生児室でTodoっちと共に娘と対面。

その後2時間ほど産後のケア室で処置をしてもらった後病室へ移動。

個室を希望していたけれどやはり出産件数が多かったので
2人部屋に入れられる。
が、偶然にも同室になった人はよく行くお花屋さんの奥さんだった。
感じの良い人だったので同室生活もまあまあ楽しく過ごせた。

この奥さんは普通分娩だったので私より先に退院し
後に入った人はちょっと閉鎖的でずっと
仕切りのカーテンを締めたままだった。。。

ざっと書き出すとこんなところでしょうか。
娘を見るたびにこの子が10ヶ月近く自分のお腹にいたのか。。。と思うと
愛おしくてしょうがないのと生命の神秘を感じずにはいられない。

今日で生後10日、退院時、娘の体重増加が芳しくないのと黄疸が少し出ていた為
病院付きの助産師さんの往診をお願いしていました。
色々アドバイスをもらい昨日でやっと産まれた時の体重を超え一安心
(体重が増えないからかなり凹んでたんですよ)
黄疸も大分マシになってきたので往診も昨日で一旦終了。
後の気がかりはコリックが続く事だけかなあ。


※上の写真、退院した日に同室だったお花屋さんのご主人が
退院祝いに贈ってくれたチューリップ。
春が待ち遠しい。
(Todoっちが花束を買いに行った時にプレゼントしてくれました)
[PR]
by bibendumkiki | 2009-12-03 15:34 | 出産